加齢臭、口臭、体臭などの臭い対策

男性のための臭い対策について考える

口臭,ワキ臭,体臭,加齢臭,対策

最近は、加齢臭という言葉も定着して、臭いに対してとても敏感になっている人が多いと思います。

 

それでもやはり自分がどんな臭いを発しているのか、それはつても気づきにくいものです。

 

なかなか他人が教えてくれることはありませんし、家族であっても、なかなかいいずらいこともあるでしょう。

 

奥さんだったら言ってくれるかもしれませんが、年頃の娘さんだと言ってくれず、ただ避けられるだけかもしれません。

 

まずは、誰でも何もしなければ、加齢とともに、臭いは増す、誰でも嫌な臭いはするものだと、特に中年以降の男性は自覚しておくべきでしょう。

 

前提として、臭っているという事を自覚して、臭い対策をしていくべきでしょう。

 

まずは、体の臭い、体臭についての対策をしていきましょう。

 

加齢臭は、男性も女性も出てきますが女性は化粧品の制であまり臭いません。

 

男性の場合は、女性よりも加齢によって早く臭ってくることもあって、男性の方ばかり注目されていますが、そりは仕方がないことでしょう。

 

体を清潔に保つのは当たり前のことですが、一日働いている中で汗や老廃物が臭ってくるのは仕方がないことです。

 

コロンなどの他の臭いでごまかすのはある程度までで、あまりつけすぎるとキツイ臭いになりますので、臭いのもとを絶つことを考えましょう。

 

加齢とともに出てくる臭い物質は仕方がありませんが、体の表面のバクテリアを抑える、脇や足に塗るクリームやスプレーは結構優れものです。

 

面倒臭がりの男性でも便利なものも出ています。水に溶けず、数日間効果が続くものもありますので、使ってみるといいと思います。

 

また、飲むデオドラント効果があるものもあり、飲み続けていると、体から出る汗の臭いも変わってきます。

 

ニンニクを食べ続けると、汗までニンニク臭になるように、いいにおいのものを体内に入れ続けると、汗の臭いも変わってくる可能性もあるわけです。